2007年12月25日

クリスマスだというのに・・・

クリスマスだというのに
薬入り@いつものショボイドライフードディナーを食べるはめになったミモザ・・・

071225-2

食欲があるだけ、ちょっと安心です。

背中が痛くなくなったら、クリスマスディナーのやり直ししようね♪

ニックネーム saclatte at 18:18| Mimosa | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一難去ってまた一難

昨晩、一日ずーっといつも通り元気いっぱいだったミモザが
突然、ベッドの上で羊の鳴き声のような叫び声をあげました。

桜とバトルをしていたわけでもなく、一人興奮して暴れてたわけでもなく・・・

本当に突然で、原因が全くわからず・・・

もしかしたら、遊んでるときにどこかに体をぶつけたり、ひねったかして
時間が経って痛みが出てきたのか・・・

いずれにしても、抱きあげても泣き叫び、おろしたらまた泣き叫び・・・
体を触るとすごく痛い様子・・・

すぐに病院へとも思ったのですが、自らクレートに入り眠りについたので
今朝一番で病院へ行ってきました。


痛みの場所は、背中とのこと。

「ただ痛がり方が尋常ではないので
癌を含め(←これを言われたときは、失神しそうだった・・・)
ありとあらゆる可能性をさぐるため、レントゲン、血液検査、すべてやります」
と言われ、どうなることかと思ったけど・・・

結論から言って、すべて正常。

レントゲンを見ても、骨も折れてなく
ヘルニア、あといくつかの骨・神経系の病気の疑いもない。

内臓系の値もすべて正常。

おそらく、ぶつけたとかひねったとかのレベルだと思われるけど
これだけ痛がる場合は、患部が腫れていたり
炎症をおこしているという数値がでるのに、それもでていない・・・

どうしてこんなに痛がるのか、先生も???とのこと。

とりあえず、痛み止めのお薬をいただいて
しばらく様子を見てみることになりました。

071225

今は落ち着いて寝ています。

それでも、24時間抱っこ命のミモザが、自らクレートに入るってことは
相当痛みがあるんだろうな・・・

早くいつもの元気なミモザに戻りますように☆

そして、この年末、嘔吐が落ち着いたと思ったら、今度は背痛と
病院にお世話になりっぱなしのミモザ・・・

来年は、元気で健康に過ごせますように♪
ニックネーム saclatte at 11:17| 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする