2007年12月25日

一難去ってまた一難

昨晩、一日ずーっといつも通り元気いっぱいだったミモザが
突然、ベッドの上で羊の鳴き声のような叫び声をあげました。

桜とバトルをしていたわけでもなく、一人興奮して暴れてたわけでもなく・・・

本当に突然で、原因が全くわからず・・・

もしかしたら、遊んでるときにどこかに体をぶつけたり、ひねったかして
時間が経って痛みが出てきたのか・・・

いずれにしても、抱きあげても泣き叫び、おろしたらまた泣き叫び・・・
体を触るとすごく痛い様子・・・

すぐに病院へとも思ったのですが、自らクレートに入り眠りについたので
今朝一番で病院へ行ってきました。


痛みの場所は、背中とのこと。

「ただ痛がり方が尋常ではないので
癌を含め(←これを言われたときは、失神しそうだった・・・)
ありとあらゆる可能性をさぐるため、レントゲン、血液検査、すべてやります」
と言われ、どうなることかと思ったけど・・・

結論から言って、すべて正常。

レントゲンを見ても、骨も折れてなく
ヘルニア、あといくつかの骨・神経系の病気の疑いもない。

内臓系の値もすべて正常。

おそらく、ぶつけたとかひねったとかのレベルだと思われるけど
これだけ痛がる場合は、患部が腫れていたり
炎症をおこしているという数値がでるのに、それもでていない・・・

どうしてこんなに痛がるのか、先生も???とのこと。

とりあえず、痛み止めのお薬をいただいて
しばらく様子を見てみることになりました。

071225

今は落ち着いて寝ています。

それでも、24時間抱っこ命のミモザが、自らクレートに入るってことは
相当痛みがあるんだろうな・・・

早くいつもの元気なミモザに戻りますように☆

そして、この年末、嘔吐が落ち着いたと思ったら、今度は背痛と
病院にお世話になりっぱなしのミモザ・・・

来年は、元気で健康に過ごせますように♪

ニックネーム saclatte at 11:17| 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月12日

ミモザもアレルギー!?

桜に負けない食意地で、なんでもガツガツぺろりと秒殺するわりに
意外と胃(?)がデリケートなミモザ。

071112-6

ちょっとでも規定量より多くフードをあげると、消化しきれないのか、もどしちゃう・・・

ドッグカフェでワンコメニューを頼むと、おいしくぺろりとたいらげるのに
食べなれないせいか、消化しきれないのか、時間がたつともどしちゃう・・・

基本的にいつも元気だし、具合悪そうにしていることもなく
胃の消化能力が低いのかなぁ・・・ってずっと思っていました。


時々胃液を吐くこともありました。

おもちゃのかけらや髪の毛が一緒にでてくることも多く
吐く前も後も元気一杯なので、ただ異物を吐き出したいんだなぁ・・・って
特にすごく心配はしていなかったのですが・・・


ここのところほぼ毎朝、時には昼間や夜中にも、ただただ胃液を吐くようになり・・・

吐くこと意外はすごく元気で、食欲もあり、具合は悪くなさそう・・・
もしかしてお留守番のストレス?吐き癖がついちゃった?
時間帯から言って、お腹の空きすぎ?

いずれにしても、今までの嘔吐とは状況が違うので、病院に行ってきました。

071112-7

レントゲンを撮り、血液検査をしてもらい・・・

レントゲンでは、胃の中には特に異物は見当たらず、まずはホッ。

血液検査の結果は、いろんな値が異常値・・・

ある値が高く、その値は、@寄生虫、ノミ、ダニ Aアレルギーがある場合、高くなるとのこと。

ミモザには寄生虫、ノミ、ダニはいなかったので、アレルギーの可能性が高いらしい・・・


ミモザもアレルギー・・・!?


とりあえず、今は吐きすぎて膵炎をおこして可能性があるので
今日のところは炎症をおさえるお薬をいただき
(膵炎に関してはお薬だけで、あとは普通の生活で大丈夫!!)
今後いろいろと調べていくことに・・・

071112-8

うーん・・・

私自身、アレルギー体質なので、アレルギーはこんな感じというのがわかる気がしていて・・・

現に、桜がアレルギーと診断されたときは、症状と診断に納得できたのだけど・・・

ミモザはなんとなくアレルギーじゃない気がする・・・

でもまずは膵炎を治すことが大事なので、それが落ち着いたら
別の病院に行って、セカンドオピニオンを聞きに行こうと思っています。
ニックネーム saclatte at 23:59| 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月29日

手術したんだよね!?

先ほど無事、ミモザが手術を終えて帰ってきました。

070829

(;゚Д゚)!? 手術してきたんだよね!?


お迎えに行ったら、手足をバタバタばたつかせ、キュインキュイン泣きながら出てきました。

その姿は、まさにいつものミモザ!!

そんなにバタバタ動いて、痛くないの・・・??

桜のときのような、恐怖におびえた感じもなく、目にも力がある。
まだ麻酔も残っていて、痛み止めも打ってあるせいか、痛みもあまり感じてない様子。

「なんで置いていったの〜!!ばかぁ〜!!」って
甘え半分怒り半分で暴れてるいつものミモザに、ホッと一安心♪


帰宅して、まずはトイレ。 1日分の大量のチッコしたら・・・

台所の前をウロウロして、ご飯を催促。

070829-2

「食欲がないかもしれないので、無理に食べさせなくていいです」と言われていたけど・・・

もちろん、完食☆

麻酔でボォーっとして、うつろな目をしながらフラフラしてた桜の時に比べたら
ずいぶん普通な感じ。

070829-3

あまりにも普通なミモザに、ちょっかいを出したくてしょうがない桜・・・

即行、捕獲。

ベッドに連れていっても、落ち着かず
いつもくつろいでいるソファで、私の横にぴったりくっついたら・・・

070829-4

ようやく落ち着いてきたのか、ウトウト眠り始めました眠い(睡眠) 本当におつかれさま!!

ミモザ!! 本当によく頑張ったね!!

070829-5

今日はゆっくり休んでね!!

それにしても・・・

070829-6

070829-7

桜ちゃん、空気読めなさすぎ!!

今日はミモちゃんをゆっくり寝かせてあげようね・・・
ニックネーム saclatte at 22:03| Comment(32) | TrackBack(0) | 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月08日

手術にむけて・・・

今月の24日で、ミモザも7ヶ月。

初ヒートの前に避妊手術を受けるなら、そろそろ準備をしないといけません。

桜の手術のときにいろいろと調べ、交配を考えていない我が家では
1日でも長く一緒に生活するための最善の道だと信じて
かわいそうだけど、手術を受けさせることに迷いはありません。

病院も、ミモザが普段、通い慣れている病院ではなく
桜が手術を受けた病院で受けさせたいと考えています。

そこは日帰り手術で、内側を溶ける糸で縫合しているとかで
表面には糸の縫い目もなく、したがって、エリザベスカラーもなければ、抜糸もない。

ワンちゃん恐怖症で神経質な桜が、病院に1泊するのとしないのとでは
精神的なダメージが全然違ったであろうし
桜の術後を見ていても、回復もかなり早く
エリカラがないのは、かなり楽だったのでは・・・と思えたからです。

今日は、桜が手術を受けた病院に、ミモザの健康診断がてら
避妊手術の相談に行ってきました。

桜にとって、この病院は「恐怖の館」。

070808

1年近くたったので、もう大丈夫かと思ったけど・・・ 絶対拒否むかっ(怒り) 抱っこして入りました・・・

070808-2

他人事のようにくつろぐミモザ・・・

でも、診察台に上ったら・・・

070808-3

さすがのミモザも、ショボボーンバッド(下向き矢印) でも、大人しく耐えました!!

健康診断の結果、手術に耐えうる健康体ぴかぴか(新しい)

ただ、腰と膝の関節が弱いので気をつけてあげてください、とのこと。

070808-4

今日はミモザが頑張ったんだよ〜!!

いよいよ月末には、ミモザも手術を受けます。

ミモザ、頑張ります!!
ニックネーム saclatte at 23:49| Comment(4) | TrackBack(0) | 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月12日

桜☆ワクチン摂取

桜のワクチン摂取の時期がやってきました♪

去年は、「ワクチンが終わったら、お散歩デビューるんるん」って
指折り数えて、ワクチンの日を待っていたけど
今年は葉書が来るまで、忘れてた・・・あせあせ(飛び散る汗)

早速昨日、注射をうちに病院へ行ってきました注射

070612

桜は避妊手術以来、病院がトラウマになってしまい
病院に近づくだけで、尋常じゃないくらいガタガタ震えるようになってしまいました。
あまりにもその様子がかわいそうで、他の病院を探したところ
先生の診察も丁寧で、説明もわかりやすく、信頼できる感じで
なにより、診察の最後に必ずお菓子をくれるので、桜がご機嫌でいられる
この病院が見つかりました。

健康診断もワクチンも無事終了ぴかぴか(新しい)

070612-2

「体重2.9kg あとちょっとダイエット頑張りましょう♪」って言いながら
ずいぶん大きなお菓子をくれた先生・・・

今回も病院がトラウマにならなくて、よかったです♪
ダイエットは明日からでいいってことだよね(^^;)!?
ニックネーム saclatte at 23:53 | TrackBack(0) | 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月24日

ミモザ☆3ヶ月 そして ワクチン痛かったよぉ!!

今日で無事3ヶ月を迎えたミモザ(トイプー)。

070424

毎朝ミモザに「おはよう♪」を言うたびに
「あれっ!?また大きくなった!?」って思うくらい、すくすく元気に成長中です♪、

そして、今日は私の仕事もお休みなので、病院へワクチンを打ちに行ってきました注射
キャリーの中でも病院の待合室でも大騒ぎすることなく
とってもいぃコだったミモザぴかぴか(新しい)

今日はいつもの信頼している先生でなく、実習中の学生さん(?)みたいな先生あせあせ(飛び散る汗)

ニコニコ愛想はいいんだけど、いきなり・・・
先生:「狂犬病の注射ですね!」
私:「いえ、混合ワクチンです・・・」
先:(カルテを見ながら)「あれっ?あぁ、そっか・・・」(ちょっと大丈夫??)
先:「ほかに何か気になることありますか?」
私:「前回、腸内の調子があまりよくないって言われたんですが・・・」
先:(カルテを見ながら)「そうですね・・・」(で!?えっ!?「そうですね」で終わり!?)
私:「再検査とかしなくて大丈夫ですか?」
先:「大丈夫だと思います♪」(←ちょっと自信なさげ・・・「思います」って・・・)
これ以上いろいろ聞いてもわからなそうだし
気になることがあったらまた来ようって思い・・・
私:「じゃぁ、ワクチンお願いします・・・」

070424-3

070424-4

注射された瞬間のミモザの「キャンむかっ(怒り)」に、先生に不安と迷いが生じた感じ・・・
手元が自信なさげに迷いながら、無理矢理グイグイ針を押し付けてる・・・
見てるだけで痛そうどんっ(衝撃)(と言いつつ、写真を撮る私・・・)

しかもしっかり体を押さえられてなくて
ますます暴れてますます痛がって大泣きするミモザたらーっ(汗)

先:「あっ、液が漏れてきた。針、変えなきゃ!!」(マジ!?)
私:「ワクチン、大分漏れてるみたいですが、効果は大丈夫ですか?」
先:「大丈夫です♪」(←やっぱり自信なさげ・・・ホントに大丈夫かな・・・)
私:「今度は私が押さえます!!」
しっかり押さえていたら、泣くことも騒ぐことも暴れることもなく、あっさり終了・・・
先:「やっぱりママさんのハンドパワーですね♪」(違うと思います爆弾

経験が浅くて注射が上手じゃないのはしょうがないとして
「狂犬病」と「混合ワクチン」を間違えたり
自信なさげに「思います♪」で流すのって、信頼が・・・
本人は恥ずかしくても、ベテラン先生に確認してくれたほうが
よっぽど安心できたのに・・・

ミモザには痛い痛いワクチンになってしまったけど・・・
さすが図太いミモザぴかぴか(新しい)
特にトラウマになった様子もなく、その後も病院の待合室でルンルンるんるん

そして、一応つきそいの桜も・・・

070424-6

今日は痛いことも怖いこともされず
いろんな人にいっぱいナデナデしてもらってルンルンるんるん

何はともあれ、これで1週間後にはお散歩デビュー犬(足)
早くカットにも連れて行きたいなぁ〜♪

なんだかワクワク、楽しみです♪
ニックネーム saclatte at 17:04| Comment(33) | TrackBack(0) | 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月12日

2ワンで初外出♪

前回のミモザのワクチンから《そろそろ》1ヶ月。
ちょっと早いけど今日はお天気もいいし、桜の花粉症のお薬もなくなるので
桜とミモザ、初めて2ワン一緒に、病院へお出かけしてきました♪

気に入らないことがあると大騒ぎするミモザどんっ(衝撃)
バッグに閉じ込められたら、どんなに大騒ぎするかと
ドキドキヒヤヒヤしたけど・・・

070412

070412-2

あらっ!? 意外と大人しい!!

桜は頑張って歩いてね♪

070412-3

そんなこんなで無事病院へ到着〜病院

病院についても・・・

070412-4

意外といぃコなミモザで、ちょっと安心♪

「意外と意外と」って、どれだけミモザを信じてないんだ、私・・・

さて、ミモザのワクチンを打ってもらおうと思ったんだけど
前回から1ヶ月経ってないし、ミモザは2回しか打つ予定がないので
ちゃんと3ヶ月を迎えてから打ったほうがいいとのことで
今日は見送り・・・

健康診断だけしてもらいました。

特に便がゆるいわけではないけど、腸内の状態があまりよくないとのこと。
これは、いい加減な私たちが早々にご飯を1日2回にしてしまったせいかと
思われるってあせあせ(飛び散る汗)

下のコは大雑把になってしまうにしても
健康面はちゃんとしてあげないといけないね・・・たらーっ(汗) ごめんね、ミモザ・・・

あとは概ね健康でしたぴかぴか(新しい)

そして、桜はそろそろ花粉症のほうも落ち着いてきてるように見えるので
1日2錠飲んでる抗ヒスタミン剤を、1日1錠に減らして様子を見ることにしました。

フィラリアの検査と狂犬病の注射もしっかりブチュ注射

泣きも暴れもせず、とってもいぃコでしたぴかぴか(新しい)

今日ワクチン打ったら、来週にはお散歩デビューるんるんなんて
ワクワクしてたんだけど・・・

今月末までお預け・・・

でもこればっかりはいい加減になっちゃダメだよね♪


ニックネーム saclatte at 22:38| Comment(18) | TrackBack(0) | 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする